作品紹介
HOME > 作品紹介

     
         
10t低床車にて現場搬入   基礎天端へ墨出しプレート等によりレベル調整を行う   和便器がある場合は和便器用配管を取り付ける
         
         
躯体上部に吊り金具を固定する   35tクレーン4点吊りにより本体を吊り上げ設置する   微調整を行い連結部へシーリングを行う
         
   
         
微調整が完了したら天井のトップライトを取り付ける   吊り金具を外し、吊り穴はシーリングにより穴埋めし、タッチアップ塗装する   後打ちアンカーとL型プレートにより基礎と固定する
         
   
         
和便器をセットし縁周りをシーリングする   本体からでた給排水、電気配管等を接続する   根巻きコンクリートを打設し、埋め戻し後完成
         
トップライトで明るい室内です。
 
雨が降っても雨どいで流すためいつもきれいな外観です。3年5年後は大きな違いがあらわれます。
     
 
破損した和便器を取り外し新しく取り付けることができます。
高強度コンクリート製で地震にも強い構造です。
 
管理者が開け閉めできるように、管理者のための施錠が付いています。
     
 
大型サムターンは、施錠により壊れにくい。
また室内側は開けやすい。
 
耐久性に優れた焼付鋼板式ドア
引き戸は自動式でと戸当りは手はさみ防止のスピードダウン閉鎖機能付き
     
 

 ページの先頭へ移動する